☆ モロッカン柄でぷっくりした箱

Atelier Plage のレッスンで教えて頂いたkako先生オリジナルの”ぷっくりした箱”です。
e0240412_040614.jpg


モロッカン柄の生地とニトロリンのスキバルを組み合わせで。丁度、同じような色合いのパープル系で良かったかと思います。
蓋のツマミは、迷って迷ってモロッカン柄の一部分から形を作り、金属パイプとネジで組み立てる事にしました。少しはモダンな感じになったでしょうか?

この日は、ふくらみの部分を自分で計算して製図をする。というレッスンで、久々にコンパスや分度器を引っ張り出し、日頃鈍った脳みそをフル回転!図形はなかなか面白い!凄く勉強になりました。

熱戦が続いているオリンピックもいよいよ後半に入りましたが、日本人選手の活躍ぶりには本当に感動させられますね~卓球の福原愛さんの団体銅メダル獲得後のインタビューには思わずもらい泣き・・・愛ちゃん!!おめでとう!!お疲れ様でした!!072.gif
そんな選手の皆さんから感動と勇気を頂き、私も頑張らねば!と、このところカルトンと格闘しております!037.gifこの秋に行われるAterier Plage の作品展に向けて、そろそろ本腰を入れないとなりません。よーし!頑張るぞ~!!066.gif



**いつも見て頂きありがとうございます!
**ブログランキングに登録しています!
**応援クリック、よろしくお願いいたします。
           ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
[PR]
by sababurg | 2016-08-19 00:51 | カルトナージュ
<< ☆ モリスのダマスク柄でぷっく... ☆ 旅するルイ・ヴィトン展 >>