「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

トランク・・・製作中

今月のアトリエレッスンは、念願のトランクに挑戦!:D
e0240412_20474188.jpg

kako先生のオリジナルのトランクは、とても素敵で可愛くて、ず~っと前から憧れていました!
作り方は難しいですが、なるほど、なるほど・・・目からうろこで、作り甲斐があります。

来月の完成を目指して、宿題の蓋のベルトにマグネットを仕込み、持ち手のハンドル部分などのパーツを作って準備万端です!
上手に出来上がりますように♪

[PR]
by sababurg | 2011-09-28 20:57 | カルトナージュ | Comments(4)

海外ドラマ glee

先日、BSプレミアムで放送されていたgleeシーズン1が終了してしまい、ちょっぴり傷心気味です。
e0240412_15414549.jpg


gleeとは「自分を解放し歓喜すること」また合唱部の「合唱」のことであるが、本作におけるグリー(合唱)とは、チーム一丸となり歌とダンスの芸術性を競いあうパフォーマンスを意味する。(Wikipediaより)

全米で大人気のこのドラマですが、最初は、「またアメリカの学園モノでしょ?」と、期待せず軽い気持ちで見始めました。
はい!アメフト部のスター選手とチアリーダが付き合っており(コレ、お決まりですね!)、熱血教師がglee部の顧問で、それを潰そうと企む校長とチア部のイジワル鬼コーチ!コレも昔の青春ドラマで良く見たパターン!(笑)
でもでも!観ていくうちにドンドンハマってしまい、今ではgleeの大ファンです!

ドラマは、オハイオの田舎町の高校を舞台としたglee(合唱部)の青春ミュージカルコメディーです。
人種差別、同性愛、妊娠・・・さまざまな問題を抱え、負け犬のレッテッルを貼られた、冴えないイジメられっこ達がglee部に入り、歌う事で成長し、輝きを取り戻していく。とても痛快で、観る者を熱くさせるドラマなのです!
使われる楽曲も、70、80年代の懐かしいポップスからレディー・ガガまで!そのパフォーマンスは本当に素晴らしい!
最近ではカラオケも行かなくなり、声も出ないとは思うのですが、久々に自分も歌ってみたくなるんですよね!

私のお気に入りは、隠れゲイ?のカートです!彼の美声に心を鷲掴みされました!
そして、もう一人毎回目が離せないのは、チア部のイジワル鬼コーチのスー先生です!とくにglee顧問のシュースター先生に対する超ドSのイジワル発言には笑えます:D


3D映画も期間限定で上映中とか!これは行かないと!!
ついでにDVDも買っちゃいましょうかね:D

[PR]
by sababurg | 2011-09-26 20:52 | お気に入り | Comments(0)

あこがれのヴェネチアン・グラス展

サントリー美術館で開催中の「あこがれのヴェネチアン・グラス展」へ行って来ました!
e0240412_14422327.jpg

15世紀半ばに、ヴェネチア・ムラーノ島で独自の発展を遂げたヴェネチアン・グラス。
今回の展示では、ルネサンス期のヴェネチアン・グラスから、16世紀から18世紀のヨーロッパ各地で作られた作品、そして、その影響を受け継ぐ現代グラス・アートまで、約150件を展示しています。

中でも、繊細で優美なレース・グラスの美しさに心を奪われました!
手に取って、近くでじっくりと見てみたいと思うと同時に、手にした途端に壊れてしまいそうな儚さで・・・何とも言えぬ魅力に暫し見惚れてしまいました。
歴史的な工芸作品を、現在でもこのように鑑賞する事が出来るのは、同じような思いで大切に大切に扱われて来たからこそなのでしょう。

会期は、10月10日(月・祝)まで。

[PR]
by sababurg | 2011-09-26 14:48 | 散策 | Comments(0)

丸箱

アトリエレッスンで作った、蓋と本体の直径が同寸の丸箱です。
e0240412_16451124.jpg


e0240412_23434256.jpg

以前に教えて頂いた、kako先生オリジナルのバック型ツールBOXとお揃いの生地です。:D
[PR]
by sababurg | 2011-09-22 17:01 | カルトナージュ | Comments(0)

ペン立て

Atelier Plage のレッスンで作ったペン立てです。

e0240412_2241449.jpg

[PR]
by sababurg | 2011-09-20 09:38 | カルトナージュ | Comments(0)

半円のプチBOX

ずいぶん前に作った作品ですが、可愛くて可愛くて、いつも一人で眺めてはニンマリしています:D
Atelier Plage kako先生オリジナルの 半円プチBOXです。

e0240412_21503037.jpg
e0240412_215255100.jpg

イニシャルの刺繍は先生にお願いして、リバティの生地と組み合わせて作りました。

小さな作品ですが、細かいテクニックが沢山詰まっていて、作る過程がとても楽しかったです♪
e0240412_2135575.jpg
e0240412_2138247.jpg
                   復習作品も。
[PR]
by sababurg | 2011-09-19 20:34 | カルトナージュ | Comments(0)

ペルシャ絨毯の箱

数年前、主人が出張でイランへ行った時に、お土産に買って来てくれたペルシャ絨毯風のマウスパットを、カルトナージュで使えないものかと考えて、箱の蓋に利用する事にしました!
e0240412_19293690.jpg

最初に蓋ありきで箱の本体を作り、お土産を包んでいたラッピングペーパーを貼り包みました。
ラッピングペーパーにもサイズに限りがあったので、柄の取り方などもいろいろ悩み、かなり苦労して出来上がった作品です。いろいろ制約のある中での作業は、とても勉強になりますね。
リボンやタッセルなどを入れて使用しています。

[PR]
by sababurg | 2011-09-12 19:11 | カルトナージュ | Comments(0)

コスメBOX

ウィリアム・モリス柄の生地で作ったコスメBOXです。
e0240412_9565584.jpg

自分の持っている化粧品を広げて、何をどう入れるか?
もっと使いやすい物を作りたかったのですが、技術が伴わず・・・まずは、こんな感じで我慢です。
それでも、ミラーを付けてみたりして自分なりに頑張りました!このミラーは、蓋の内側にマグネットで留められます。


e0240412_105347.jpg

奥には、取り出すことのできる深めの箱を付けて、マスカラやアイライナーなどの長めの物を入れられるようにしました。
引き出しには、リップスティックが縦にぴったりと並べられます。

e0240412_10111429.jpg

このように、持ち物のサイズに合わせて作れるのがカルトナージュの良いところですよね。
また、二作目に挑戦してみようと思います!

[PR]
by sababurg | 2011-09-11 13:35 | カルトナージュ | Comments(0)

ファイル

ペーパーを使ったファイルです。
ジュイ柄のペーパーとヴィクトリアン柄のペーパーで作った写真ファイルです。
e0240412_9441374.jpg

e0240412_9473935.jpg

ヴィクトリアンのペーパーは、とても可愛くて気に入っています。


e0240412_9453799.jpg

                葉書ファイルと一緒に。
[PR]
by sababurg | 2011-09-07 09:39 | カルトナージュ | Comments(0)

紅茶の季節

ようやく、朝晩は秋の気配を感じるようになりました。
今まで冷たい飲み物ばかりを飲んでいましたが、今夜は温かい紅茶を頂きました。
やはりミルクティーは美味しいです!

e0240412_9363883.jpg

ティーバッグを入れる箱とナプキンケースをお揃いで作ってみました。
[PR]
by sababurg | 2011-09-05 23:31 | カルトナージュ | Comments(0)